二度目の告白はキヨく正しくもどかしく(単話)