カテゴリー: ゲーム

『ディビジョン2』パーマデス制のハードコアモードが12月10日実装。一度死んだエージェントは帰ってこない

■『ディビジョン2』パーマデス制のハードコアモードが12月10日実装。一度死んだエージェントは帰ってこない
『ディビジョン2』パーマデス制のハードコアモードが12月10日実装へ。一度死んだエージェントは帰ってこない。また『ディビジョン2』では12月、雪玉発射武器が登場するホリデーイベントや、新たな衣料品イベントも開催される。

From Kultur

— …

爽快もちもちワイヤーアクション『モチ上ガール』Nitendo Switch向け12月12日発売へ。もちを使ってステージを駆け抜ける学生作品

■爽快もちもちワイヤーアクション『モチ上ガール』Nitendo Switch向け12月12日発売へ。もちを使ってステージを駆け抜ける学生作品
爽快もちもちワイヤーアクション『モチ上ガール』Nitendo Switch向け12月12日発売へ。『モチ上ガール』は、もちを使ってステージを駆け抜けるUnity製の学生作品である。

From Kultur

— …

北欧神話ARPG『RUNE II』販売元が、発売直後にスタジオを閉鎖した開発元を提訴。サポート継続に必要なアセットを引き渡さず

■北欧神話ARPG『RUNE II』販売元が、発売直後にスタジオを閉鎖した開発元を提訴。サポート継続に必要なアセットを引き渡さず
北欧神話ARPG『RUNE II』販売元が、発売直後にスタジオを閉鎖した開発元Human Head Studiosを提訴。ローンチ後のサポートやコンテンツ開発は販売元が担当するが、サポート継続に必要なビルドやアセットの引き渡しを拒否されているという。

From Kultur

— …

『Portal』などから影響受ける『Lightmatter』が来年1月15日配信へ。新進気鋭のスタジオが送り出す「光」と「影」のパズルゲーム

■『Portal』などから影響受ける『Lightmatter』が来年1月15日配信へ。新進気鋭のスタジオが送り出す「光」と「影」のパズルゲーム
『Portal』『The Talos Principle』などから影響受ける『Lightmatter』が来年1月15日配信へ。『Lightmatter』は、新進気鋭のスタジオが送り出す「光」と「影」のパズルゲーム。

From Kultur

— …

Steam版『ドラゴンクエストビルダーズ2』たっぷり遊べる体験版が配信開始。モンゾーラ島のボス戦前までを収録した、引き継ぎ可能な体験版

■Steam版『ドラゴンクエストビルダーズ2』たっぷり遊べる体験版が配信開始。モンゾーラ島のボス戦前までを収録した、引き継ぎ可能な体験版
Steam版『ドラゴンクエストビルダーズ2』たっぷり遊べる無料体験版が配信開始。『ドラゴンクエストビルダーズ2』最初の島からモンゾーラ島のボス戦前までを収録した、引き継ぎ可能な体験版。

From Kultur

— …

『Dead Cells』初の有料DLC「The Bad Seed」発表、新ステージやボスなどを追加へ。開発元は新たな作品にも着手

■『Dead Cells』初の有料DLC「The Bad Seed」発表、新ステージやボスなどを追加へ。開発元は新たな作品にも着手
『Dead Cells』初の有料DLC「The Bad Seed」発表、新ステージやボスなどを追加へ。配信時期は2020年第1四半期予定。また『Dead Cells』開発元は新たな作品にも着手しているという。

From Kultur

— …

『DAEMON X MACHINA』が『ウィッチャー3』とコラボ。ゲラルトやシリになりきってプレイできるDLCが無料配信開始

■『DAEMON X MACHINA』が『ウィッチャー3』とコラボ。ゲラルトやシリになりきってプレイできるDLCが無料配信開始
『DAEMON X MACHINA』が『ウィッチャー3』とコラボ。アウター用スーツとエディターパーツにより、『ウィッチャー3』のゲラルトやシリになりきってプレイできるDLCが無料配信開始。

From Kultur

— …

Co-opホラーFPS『GTFO』12月10日Steam向けに早期アクセス配信開始へ。最大4人協力で謎の地下施設を生き延びろ

■Co-opホラーFPS『GTFO』12月10日Steam向けに早期アクセス配信開始へ。最大4人協力で謎の地下施設を生き延びろ
Co-opホラーFPS『GTFO』日本時間12月10日Steam向けに早期アクセス配信開始へ。『GTFO』では、最大4人で協力しながら謎の地下施設を探索する。

From Kultur

— …

サバイバルホラー『Outlast』シリーズ最新作『The Outlast Trials』発表。冷戦時代を舞台に、“被験者”は新たな恐怖に直面する

■サバイバルホラー『Outlast』シリーズ最新作『The Outlast Trials』発表。冷戦時代を舞台に、“被験者”は新たな恐怖に直面する
サバイバルホラー『Outlast』シリーズ最新作『The Outlast Trials』発表。冷戦時代を舞台に、「被験者」として1人もしくは仲間とともに、待ち受ける恐怖に直面する。発売時期や対応プラットフォームは未定。

From Kultur

— …

Nintendo Switch Onlineに、あの『スターフォックス2』追加へ。『星のカービィSDX』も登場し豪華に12月を彩る

■Nintendo Switch Onlineに、あの『スターフォックス2』追加へ。『星のカービィSDX』も登場し豪華に12月を彩る
任天堂は12月5日、同社の月額利用サービス「Nintendo Switch Online」加入者向けコンテンツの更新を予告。スーパーファミコンの話題作が2タイトル追加される。

From Kultur

— …

『グウェント ウィッチャーカードゲーム』コンソール版のサポート中止。PC・モバイル版に力を注ぐ

■『グウェント ウィッチャーカードゲーム』コンソール版のサポート中止。PC・モバイル版に力を注ぐ
『グウェント ウィッチャーカードゲーム』PS4/Xbox One版のサポート中止が発表された。PC・モバイル版『グウェント』のサポートは継続。PS4/Xbox One版プレイヤーは、PC・モバイル版にアカウントデータを移行可能。

From Kultur

— …

『Dead by Daylight』日本チャプター「呪われた血統」実装。“鬼”登場と共に弱体化など、重要ポイントをみっちり解説

■『Dead by Daylight』日本チャプター「呪われた血統」実装。“鬼”登場と共に弱体化など、重要ポイントをみっちり解説
Behavior Interactiveは12月4日、『Dead by Daylight』14番目のチャプターとなる「呪われた血統」をリリースした。本チャプターは日本をテーマとしている。

From Kultur

— …

『Halo: Reach』PC版発売。Steamでは同時接続プレイヤー数が16万人を突破し、全体の4位に食い込む

■『Halo: Reach』PC版発売。Steamでは同時接続プレイヤー数が16万人を突破し、全体の4位に食い込む
マイクロソフトは12月4日、『Halo: The Master Chief Collection』のPC版をSteamとMicrosoft Storeにて発売した。またこれに合わせて、Xbox One版を含む本作向けのDLCとして『Halo: Reach』もリリースしている。

From Kultur

— …

『Starship Troopers – Terran Command』発表。「スターシップ・トゥルーパーズ」を原作とした大量のクモたちと戦うRTS

■『Starship Troopers – Terran Command』発表。「スターシップ・トゥルーパーズ」を原作とした大量のクモたちと戦うRTS
パブリッシャーSlitherine Softwareは12月3日、『Starship Troopers – Terran Command』を発表した。ロバート・A・ハインラインの小説を映画化した「スターシップ・トゥルーパーズ」を、さらにゲーム化する作品だ。

From Kultur

— …

『ドラゴンクエストウォーク』に、待望のパーティきりかえ機能実装。ウォークモードもかしこくなり快適さも向上

■『ドラゴンクエストウォーク』に、待望のパーティきりかえ機能実装。ウォークモードもかしこくなり快適さも向上
スクウェア・エニックスは12月4日、『ドラゴンクエストウォーク』のVer.1.3.0を実施。要望の多かったパーティきりかえ機能が実装され、ウォークモードの改良がおこなわれた。

From Kultur

— …

『マインクラフト』のバチカン市国サーバー、アクセス過多と荒らし行為の受難にさらされる。イエズス会司祭が本番サーバー移管に向けて対応中

■『マインクラフト』のバチカン市国サーバー、アクセス過多と荒らし行為の受難にさらされる。イエズス会司祭が本番サーバー移管に向けて対応中
『マインクラフト』のバチカン市国サーバーが、アクセス過多と荒らし行為の受難にさらされている。イエズス会のRobert Ballecer司祭が、有害な行為に毒されない安全な『マインクラフト』コミュニティの形成に向けて対応中だ。

From Kultur

— …

『Firewatch』開発元の新作ADV『In The Valley of Gods』の制作は現在保留中。Valve傘下に入り、スタッフらは別の作品に従事

■『Firewatch』開発元の新作ADV『In The Valley of Gods』の制作は現在保留中。Valve傘下に入り、スタッフらは別の作品に従事
Valveが手がけるアドベンチャーゲーム『In The Valley of Gods』の開発が、保留状態にあることが明らかになった。Campo Santoの新作として2017年に発表されたが、2018年4月にValveが同スタジオを買収していた。

From Kultur

— …

『レインボーシックス シージ』にて新シーズン「オペレーション シフティングタイド」開幕。新オペレーターや部位貫通の実装など、新たな戦場に飛び込もう

■『レインボーシックス シージ』にて新シーズン「オペレーション シフティングタイド」開幕。新オペレーターや部位貫通の実装など、新たな戦場に飛び込もう
『レインボーシックス シージ』にて新シーズン「オペレーション シフティングタイド」開幕。新オペレーターや部位貫通の実装など、『レインボーシックス シージ』の新たな戦場に飛び込もう。

From Kultur

— …

米国議員が選挙資金をSteamでのゲーム購入に使用したと、私的流用を認める。約1300ドル分

■米国議員が選挙資金をSteamでのゲーム購入に使用したと、私的流用を認める。約1300ドル分
米国議員のDuncan Hunter氏が、選挙資金をSteamでのゲーム購入に使用したと、私的流用を認める。約1300ドル分。なおHunter氏による私的流用はゲームの購入にとどまらず、2010年から2016年にかけて合計15万ドル以上が個人経費として不正に処理されていた。

From Kultur

— …

PS4『龍が如く7 光と闇の行方』では、ガチな会社経営もする。株主総会で質疑応答にこたえる極道

■PS4『龍が如く7 光と闇の行方』では、ガチな会社経営もする。株主総会で質疑応答にこたえる極道
セガゲームスは12月4日、PlayStation 4向けドラマティックRPG『龍が如く7 光と闇の行方』における、ストーリー中盤以降での「金」の稼ぎ方として重要になる新要素「会社経営」と、稼いだお金の使い方の一例を公開した。

From Kultur

— …

Steamから消えたハードなレースゲーム『DiRT Showdown』のライブラリになぜか美少女出現。注目集まる

■Steamから消えたハードなレースゲーム『DiRT Showdown』のライブラリになぜか美少女出現。注目集まる
Codemastersから発売されたラリーゲーム『DiRT Showdown』。同作は2017年2月にSteamストアから姿を消してしまった。しかしなぜか今になり、『DiRT Showdown』のライブラリページに美少女が出現していたとして注目を集めているようだ。

From Kultur

— …

『英雄伝説 閃の軌跡III』Nintendo Switch版発表。2020年春に欧米で発売したのち、日本でもリリースへ

■『英雄伝説 閃の軌跡III』Nintendo Switch版発表。2020年春に欧米で発売したのち、日本でもリリースへ
日本ファルコムは12月4日、『英雄伝説 閃の軌跡III』のNintendo Switch版を海外向けに発表した。欧米にて2020年春に発売予定。

From Kultur

— …

「PlayStation Awards 2019」発表。25周年記念のユーザーズチョイス賞は、『ペルソナ5』『NieR:Automata』など7タイトルが選出

■「PlayStation Awards 2019」発表。25周年記念のユーザーズチョイス賞は、『ペルソナ5』『NieR:Automata』など7タイトルが選出
ソニーインタラクティブエンタテインメントは12月3日、「PlayStation Awards 2019」を開催した。あらためてPSブランドが好調であること示したアワードであった。

From Kultur

— …

最大4人協力アクションホラーFPS『GTFO』ベータテストが12月3日夜から開始。Steamフレンドと一緒に参加可能

■最大4人協力アクションホラーFPS『GTFO』ベータテストが12月3日夜から開始。Steamフレンドと一緒に参加可能
最大4人協力アクションホラーFPS『GTFO』ベータテストが12月3日夜から開始。『GTFO』のベータテストは、所定の登録手続きを済ませることで参加可能。Steamフレンドとのみマッチングする仕様だ。

From Kultur

— …

Quantic Dream、不適切なコラ画像が社内で広まったことを受け、安全配慮義務違反により元従業員への賠償金の支払いが命じられる

■Quantic Dream、不適切なコラ画像が社内で広まったことを受け、安全配慮義務違反により元従業員への賠償金の支払いが命じられる
『Detroit: Become Human』『Heavy Rain』などで知られるQuantic Dreamが、不適切なコラ画像の社内拡散を止められず、安全配慮義務を怠ったとして、元従業員への賠償金の支払いが命じられた。

From Kultur

— …

幻の映画「スパイダーマン4」のゲーム版が開発されていた。Wiiの開発機の中から発掘される

■幻の映画「スパイダーマン4」のゲーム版が開発されていた。Wiiの開発機の中から発掘される
「スパイダーマン」のゲームにおいては、映画版の物語をもとにして制作された作品もこれまでには数多くあった。そうした映画とのタイアップとして開発が進められていたものの、世に知られることなくお蔵入りになってしまった作品が存在したことが明らかになった。

From Kultur

— …

PS4『龍が如く7 光と闇の行方』は、自販機の小銭あさりから始める極貧生活。デリバリーヘルプを呼べるようになるための序盤金策公開

■PS4『龍が如く7 光と闇の行方』は、自販機の小銭あさりから始める極貧生活。デリバリーヘルプを呼べるようになるための序盤金策公開
セガゲームスは12月3日、『龍が如く7 光と闇の行方』の最新情報を公開した。主人公の春日一番は“持たざるもの”として横浜・伊勢佐木異人町にて成り上がっていくわけだが、成り上がりに必要なのはもちろんカネである。ということで、序盤の金策が紹介されている。

From Kultur

— …

サバイバルARPG『Little Devil Inside』2年ぶりの映像公開。雪国でのサバイバルやボスバトルなど新たなゲームプレイを披露

■サバイバルARPG『Little Devil Inside』2年ぶりの映像公開。雪国でのサバイバルやボスバトルなど新たなゲームプレイを披露
Neostreamは12月1日、『Little Devil Inside』の最新映像を2年ぶりに公開した。『Little Devil Inside』は、主人公が“外の世界”を冒険し、さまざまな噂や神話の真相を探り、そしてアーティファクトを見つけては帰還して教授に報告するというサバイバル・アクションRPG。

From Kultur

— …

YouTubeがビデオゲームにおける暴力描写に関するポリシーを緩和。年齢制限を受けるコンテンツが減る見込み

■YouTubeがビデオゲームにおける暴力描写に関するポリシーを緩和。年齢制限を受けるコンテンツが減る見込み
YouTubeがビデオゲームにおける暴力描写に関するポリシーを緩和。映画やアニメーションといった、他の架空コンテンツと同等の扱いをすることで、年齢制限を受けるコンテンツが減る見込みだ。

From Kultur

— …

『Untitled Goose Game』のガチョウ靴下発売へ。足だけでなく手でも使用可、そのほかグッズも充実

■『Untitled Goose Game』のガチョウ靴下発売へ。足だけでなく手でも使用可、そのほかグッズも充実
インディースタジオHouse Houseは12月3日、『Untitled Goose Game 〜いたずらガチョウがやって来た!〜』の靴下を発表した。後述するストアで販売受付が開始されており、価格は20米ドル。

From Kultur

— …

Back To Top